初めての方へ

 

チーズアートとは

「美味しさの技法」

チーズの多くは、他食品との繋がりを持たせるハブ(中心的)の役割を果します。また、アートとは人の持つ美意識が創り出す産物のことをいい、食の美味しさを引き出す調理や環境づくりを施すことを指します。こうした考えの元、豊かな食事環境を作り出し、感動を生む「美味しさの技法」のことを「チーズアート」と名づけています。

私たちは「体験」を大切にします

私たちは、チーズを通して食にかかわる人材育成の国際化を推し進めるため、Education「教育」、Experience「体験」、Examination「試験」(※以下、E3と呼ぶ)を軸に学習要項をまとめ、実施をしています。

 
 

国際的に認められている認定資格の証

CAFA®は、フランスで発足され東京日本橋に本部を置く世界最高クラスののチーズ取扱い技能教育機関です。 チーズ産業をサポートするフランスのギルド国際フロマジェ協会の賛同を受け2015年に創設され、現在ではアジアを中心に拡張するなど、国際的に認められている認定資格です。

 

CAFA®の教育カリキュラムは独自に開発されたもので、例えばチーズを評価する上で重要なテイスティングを行うための “品質評価アプローチ法” を永世中立国スイス・チーズ組合の評価基準を継承し、欧州全体の評価標準やアメリカ・チーズソサイエティの評価法などの適正なる国際評価基準と照らし合わせ、世界中のチーズ鑑評ができるようCAFA®独自に開発しています。

チーズ他資格の学習位置と

CAFA®資格の特徴

日本のチーズ需要が出始めた頃に誕生した従来の資格の多くは、愛好家または販売員のためのチーズ資格でした。ただチーズ知識を得て、人に伝えられることはできても、生活に活かせない、仕事でも実務に直結しないなどの相談が数多く寄せられました。こうした時代の変化と共に高まるチーズの本当の楽しみ方についてCAFAJは真摯に向き合い、開発に取り組んできました。

 

チーズ大国フランス、スイスとの交流が深いCAFAJでは、私たちの掲げる教育方針「E3※」に基き、愛好家や販売員を対象と限定せず、ライフスタイルに活かせる知識と体験学習を実施しています。

※E3とは : Education「教育」・Experience「体験」・Examination「試験」

フランスのチーズ職業種と

日本のチーズ資格対応表

 

​一般社団法人 日本チーズアートフロマジェ協会

Cheese Art Fromager Association of Japan

〒 103-0001

東京都中央区日本橋小伝馬町16-2 東事協ビル2F

TEL: 03-6264-0530
メール:info@cheeseart-fromager.jp

事務局営業時間:火〜金(12:00〜18:00)
休業日:月土日・祝

​アクセスはこちら>>

  • Facebook
  • Instagram