top of page

フロマジェジャパンとは

FJ.png

チーズの豊さを通して世界中に感動を創る。

チーズの豊かさを通して国際社会共通の「アート」という創造的可能性を持って、チーズ業界また食文化全体への貢献活動をする事業です。

2023年から行われるフロマジェジャパンでは、「チーズアートフロマジェコンクール」を新設し、当協会の提唱する美味しく食べるための理論である「チーズアート」を軸に「味≒官能性、彩≒審美性、美≒実用性」を競う世界初のエンターテイメント競技を展開します。また、今まで開催していた「日本最優秀フロマジェ選手権大会」は、「世界最優秀フロマジェコンクール 代表選考会」に名称を変えて開催します。

2023年からのフロマジェジャパンについてのご報告

これまでのフロマジェジャパン 日本最優秀フロマジェ選手権大会(以下、国内大会)は、世界最優秀フロマジェコンクール(以下、世界大会)の代表選考会という位置づけでしたが、2023年よりチーズ競技大会を日本独自の「チーズアートフロマジェコンクール」と「代表選考会」に分けて開催する運びとなりました。

日本チーズアートフロマジェ協会(以下CAFAJ)の教養文化は、国際コンクールや国際品評会において目覚ましい実績を世界に刻んできました。フランス世界最優秀フロマジェコンクール選考会出場、および、チーズ世界博ソワレ用巨大プラトー制作を担当し、各国から独自の文化であることを関心され、国内外のナチュラルチーズ業界で新しい文化を確立してきました。また、スイスチーズアワード国際品評会の審査委員枠を獲得し、協会の有資格者から審査員を選抜して参加すると、会場の品評審査委員たちから教育の高さを称賛されています。

それに伴い、世界に通用するCAFAJのチーズにおける創造的可能性 (知識と技術)を国際舞台に展開する時期を迎えました。これまでは、世界大会の選考会として国内大会を開催していましたが、各地で行われる国際コンクールやチーズ品評会の審査員の推薦者を決める「選考会」と、国際社会に開けたチーズアートを競技する「チーズアートフロマジェコンクール」に分けて開催することになります。

「チーズアートフロマジェコンクール」は、CAFAJの提唱する美味しく食べるための理論である「チーズアート」を軸に「味≒官能性、彩≒審美性、美≒実用性」を競うコンクールとなります。また、CAFAJ独自のコンクールを行うことで国際大会への出場を意識せずに出場が出来るようになり、出場者枠を広げる構造としました。2023年から始まる日本で開催予定の「第1回チーズアートフロマジェコンクール」は、CAFAJの特徴であるチーズアートをより意識した大会で、世界初のエディブル(食べられる)チーズコンクールになります。

「代表選考会」は、世界各国で行われる大会やチーズ品評会の審査員の個別選考会とすることで、国際舞台での挑戦をしたい方に対象を絞ることができ、選考会から選考会後に行われるCAFAJ特別トレーニングまでの全体を意識して出場して貰います。 その背景には、フランス世界最優秀フロマジェコンクールの日本人選抜枠は、世界で対等に戦える実力者を送ることを前提に委任を受けています。また、チーズ品評会の審査員枠は各国の審査員と対等に審査できることを前提に推薦枠を頂いています。本選考会で選ばれた代表者はCAFAJの大会およびチーズ品評会向けのトレーニングを受け、世界に通用する知識と技術を体得してコンクールやチーズ品評会に出場をして頂きます。選抜者には、世界に通用する技術提供を行なうCAFAJ特別トレーニングに対する意識と価値を十分に踏まえると共に、代表者としての品位を持ち、CAFAJの活動に貢献しうる人として参加して頂きたいと活動方針を固めました。

日本チーズアートフロマジェ協会は、フロマジェジャパンを通して、国際社会に開かれた時代を築く確かな歩みを重ね、更に乳製品の販売促進やサービス産業の貢献に邁進していきます。ぜひ、みなさまと共に、新しい時代を創っていきたいと思います。

一般社団法人日本チーズアートフロマジェ協会

フロマジェジャパン2021実行委員長兼理事長

金子敏春

第3回日本最優秀フロマジェ選手権大会2021

第1回日本最優秀フロマジェ選手権大会2017

第2回日本最優秀フロマジェ選手権大会2019

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
bottom of page