top of page
チーズブリック2023.png
クリーム

CHEESE ART

COLLECTION

FROMAGER 2023

CHEESE

HUMAN

LOVE

エントリー作品のご紹介

ご応募いただきありがとうございました!

ミニマルなインテリアデザイン

Theme テーマ

2023年 制作テーマ

豊かなつながり

~チーズと楽しむ秋の味覚~

チーズを通して様々なシーンで人々との交流が図れることや、食材や飲み物とのマリアージュでチーズのもつ風味や味のコンビネーションの可能性が広がることをテーマとします。
作品を通じて、チーズの魅力がより豊かに伝わることを願っています。

CAFAⓇナチュラルチーズ検定:

「休日に楽しむチーズプラトー」

「記念日に楽しむチーズボックス」

CAFAⓇチーズスタイリング検定:

CAFAⓇフロマジェ :

「五感を楽しむチーズプラトー」

NS

​CAFAⓇナチュラルチーズ検定 部門

課題

チーズプラトー制作(1皿) 

  • 想定人数:3~4人前

  • 指定の黒スレート(20㎝×30㎝)1枚にて製作※台を重ねることは禁止

  • 指定のチーズ(ミニブリ)を含み

  • ナチュラルチーズの7タイプの中から異なる3種類を使用  

休日でくつろぐ家族と楽しむチーズプラトー

前田 万知衣さん

チーズアラカルトで
ハロウィン・ピクニック

松岡 和美さん

S

​CAFAⓇチーズスタイリング検定 部門

課題

チーズプラトー制作(BOX)

  • 想定人数:5~8人前

  • 丸型木箱(直径22x高さ5㎝:検定試験と同サイズ)で製作

  • 平面/立体/仕切りの材質は問わない

  • ナチュラルチーズの7タイプの中から異なる3,4種類を使用

幸運を運ぶ、バースデーBox

大内 好幸さん

F

​CAFAⓇフロマジェ 部門

課題

チーズプラトー制作(立体)

  • 想定人数:8~10人前

  • 50㎝×50㎝四方までのスペースに立体構成3段以上で製作

  • ナチュラルチーズの7タイプの中から異なる5種類を使用

  • 日本のチーズ・世界のチーズを各1種類以上使用

一面 詩季さん

五感で楽しむ秋のピクニック

​作品の説明

秋には様々な感性が刺激される季節です。
その中でも今回は秋のピクニックをテーマに、
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋など、様々な秋らしさをプラトーに散りばめました。
気心の知れた仲間とチーズをつまみながらお酒を飲んだり、絵を描いたり、本を読む、音楽を聴く、、、等
五感を刺激するような秋のピクニックをイメージしています。

秋を感じるデリシャスチーズのプラトー

​作品の説明

副食材は全て私の住んでいる長野の旬の食材をセレクトし、チーズの味わいがより美味しくなるよう組み合わせました。普段離れて暮らしている両親に私の住んでいる自然豊かな信州の秋を感じてもらえたらいいなという想いでプラトーを作成しました。

井原 道子さん

そうだ 京都行こう 〜秋〜

​作品の説明

京都の秋は観光客で大賑わいです。そんな方達に「秋の味覚とチーズのマリアージュ」が楽しめるチーズプラトーを京都の美しい秋の情景と共に、五感で楽しめるチーズアートで仕上げました。

プラトー全体は京都の神社仏閣にある石段、石畳、そして京都を美しく彩る紅葉と共に京都の秋を表現。それぞれのチーズには秋の果物や秋向きのスパイスなどをつけ、チーズと秋の味覚を楽しんで頂けるようにしました。

小林 雅さん

収穫感謝とこれからの平和に祈りを

​作品の説明

秋の実りの副食材をチーズとペアリング。フルムダンベールを積み上げて、秋の山を形作り、全体を通して実りの秋を表現した。
毎日頑張っている人たちの様々な努力が、「実り」という形であらわれてくれることに対して感謝と、今後の人々の生活が穏やかに実りの多いものとなるように祈りを込めました。

下山 員須子さん

長谷川 文美さん

神無月 - 白寿の祝 -

​作品の説明

幼い頃から可愛がってくれ、暖かく見守ってくれている祖母が今秋、百寿を迎えました。
家族が集まり、秋の味覚と共にプラトーでお祝い。
普段離れて暮らす祖母との時間。
祖母がいるお陰で現在の私が、家族がいます。
家族との繋がりをプラトーで表現しました。
祖母にはまだまだ元気に、長生きして欲しと願いを込めて。

早川 るみ子さん

大地と祝う秋の収穫祭

​作品の説明

今回のコレクションの大きなテーマでもある『豊かなつながり』。そして、チーズと楽しむ秋の味覚、ときたら私の中で一番に頭に浮かんだのが、ハロウィンでした。昔は、秋というと夏が去って歌にもあるように枯れ葉の舞うちょっとセンチメンタルなものでしたが、今はこのハロウィンのおかげで、町やテーマパークは大賑わい。一転お祭りムード。なら、チーズの世界もこれで盛り上げようと思いました。

大地からの豊穣に感謝

​作品の説明

秋になり大地からの贈り物を五感で感じ楽しむ。
視覚

チーズの色味と秋のフルーツやハーブ、ナッツ等の色とりどりに楽しむ。
聴覚

紅葉した葉がカシャカシャするイメージ。
触覚・味覚・嗅覚 チーズを口にする事により大地からの贈り物の風味・旨味をカラダで感じる。

保坂 紀子さん

Native connection

​作品の説明

秋の自然の中に、自然と仲間という日本人の心の繋がりを表現したプラトーです。視覚と食べることを通じ、登山で紅葉を楽しむこと、夜の池でのお月見、実りの秋を室内にいながら外にいるかのような気分で楽しめます。新しい学びも味わえます。秋がテーマなのに桜があることや個性的な小道具に気づくことで、疑問を持った食べ手は質問をすることで人と繋がれ、プラトーのテーマに関連した日本文化も学べるようになっています。

山本 雄太さん

チーズでつながる美味しい時間

​作品の説明

大人も子供も楽しめるようなハロウィンパーティ。
ゲストが好きなお花をモチーフにして、
会話や食事が進むように見て楽しく、
香りを感じ、食べて美味しいプラトー。

芳井 都さん

​※五十音順に掲載

bottom of page